ビタミンCと肌の関係、ビタミンCの役割って なんだろう?

暑い夏が過ぎ、ようやく秋らしく涼しくなってきました。

コロナ禍の中、体調を崩しておられませんか?
毎日が緊張の連続で大変な夏でした。

世間では、マスク着用が義務になり、肌の段差などが色々問題視されていました。

 

 

そこで、何か肌にいい話でもと思い。
今回は、ビタミンCについて調べてみました。

ビタミンCって昔から知っているが、ビタミンCの役割って
なんだろう?(ビタミンCと肌の関係を調べてみました)

〇ビタミンCが不足すると・・・

お肌に大切な、コラーゲンを作る作業に影響を及ぼしシミ・ソバカス

しわが出来やすくなってしまうそうです。
※コラーゲン豆知識:美肌の元、コラーゲン。コラーゲンは、体のタンパク質の1/3を占めている重要なたんぱく質。

骨の半分は、コラーゲンでできているんだそうです。
(知ってましたか?私は、知りませんでした。)

※吸収されなかったビタミンCは、大腸で乳酸菌などのいい菌を増やし、便を柔らかくしてくれるようですね。(便秘に効きそうです。)

※ビタミンCは、胃などでは消化されず、主に小腸から吸収され血液に乗って、体の錆をとってくれているそうです。
(体の錆とは、私たちには、活性酵素の生成を抑える抗酸化酵素がありますが、これが加齢やストレス、喫煙などの原因で少なくなってしまい、活性酵素の作用を調節する事が出来なくなって老化につながるのです。 ちょっと難しいですが、(;^_^A用は、体に良くない物ですね。)

〇ビタミンCとタンパク質、鉄を十分に摂り続ける事が、美しい素肌や丈夫な骨への第一歩です。

 

ビタミンCを多く含む食品は、

果物では、レモン・イチゴ・キウイ・柿など

野菜では、赤ピーマン・ブロッコリーなどです。

 

〇ちょっと、まめ知識

・人は、ビタミンCを体内で作れないらしく、食事から摂る必要があるそうです。
・ビタミンCは、細胞と細胞をつなぎ合わせ、骨、皮膚、血管、歯などあらゆる所で活躍しています。
・ビタミンCとビタミンEは相性がよく相乗効果に期待!

これからは、ビタミンCをしっかり摂ろうと思いました。
以上。報告を終わります。M(_ _”m)

参考にさせて頂きました。https://www.orthomolecular.jp/nutrition/vitamin_c/